みどりのまちづくり賞

みどりのまちづくり賞とは

 みどりのまちづくり賞とは、みどりのまちづくりに貢献する「まちが美しくなるみどりづくり」(建物や公共施設のみどりで、周辺の街並みと調和した美しい景観となっているもの)、「まちが笑顔になるみどりづくり」(駅前や企業の敷地、公共施設における地域住民・団体による緑化活動など)に取り組まれた方々を表彰するものです。

募集対象と募集部門

 大阪府内における、みどりの景観づくり及び活動を募集します。自薦、他薦は問いません。また、個人、団体、企業、公共、あらゆる方面からの応募を対象としています。
 募集は、ランドスケープデザイン部門とランドスケープマネジメント部門の2部門で行います。

ランドスケープデザイン部門

<対象>
*マンション、ビル、工場、住宅、商業施設などの屋外空間で、建物とともに周辺のまちなみと調和して美しい景観を形成しているもの。
*病院、学校、図書館、公民館などの公益的な施設の屋外空間や、街路、河川、公園などで、周辺のまちなみと調和して美しい景観を形成しているもの。
*過去5年までに竣工しているもの(具体的期間は応募要項を参照のこと)。
*表彰の対象者は、事業主(個人、民間事業者、市町村など)、設計者、施工者です。

<審査の視点>
・空間の美しさ、デザイン性、周辺景観との調和、公開性など。
・その他、この賞の趣旨に添ったもの。

ランドスケープマネジメント(管理運営・活動)部門

<対象>
*緑化や花修景、植物の管理運営を通じて地域のみどりを豊かにし、美しい景観や憩いの空間を提供している市民活動等。
*街路、河川、公園などの公共空間や駅前広場、病院、学校などの公益的な空間、企業や商業施設などの敷地において、適切に維持、管理、運営され、地域の良好なみどりづくりに貢献している活動や事業。
*応募時点で、概ね1年以上継続して活動、事業を実施しているもの。
*表彰の対象者は、上記の活動や事業を行っている、また、それに対して支援されている府民、民間事業者(指定管理者を含む)、企業、市町村となります。

<審査の視点>
・地域コミュニティ活性化への貢献度、取り組みの独創性や社会性、高度管理による空間の美しさ、継続性など。

第9回みどりのまちづくり賞 募集

令和元年5月20日~令和元年7月19日(終了しました)

第9回みどりのまちづくり賞 審査結果

一次審査(書類審査)、二次審査(現地審査)の結果、ランドスケープ部門で5作品、マネジメント部門で6作品の受賞が決定しました。

ランドスケープデザイン部

・大阪府知事賞
  大枝公園(守口市)
・公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会長賞
  Lieuvenir(ルヴニール)(四條畷市)
・一般社団法人 ランドスケープコンサルタンツ協会関西支部長賞
  関西外国語大学御殿山キャンパス・グローバルタウン(枚方市)
・奨励賞
  アサヒファシリティズ蛍池寮 楓(豊中市)
・奨励賞
  プレミストタワー大阪新町ローレルコート(大阪市西区)

ランドスケープデザイン部

・大阪府知事賞
  なんばパークス(大阪市浪速区)
・公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会長賞
  「新・里山」・「希望の壁」(大阪市北区)
・一般社団法人 ランドスケープコンサルタンツ協会関西支部長賞
  大泉緑地「ふれあいの庭」(堺市北区(大泉緑地内))
・審査委員長特別賞
  大阪府立園芸高等学校ビオトープ部(池田市)
・奨励賞
  エリアマネジメントで育てる御堂筋コンテナガーデン(淀屋橋から本町までの御堂筋沿道)
・奨励賞
  プレーパークこうりがおか(枚方市)

第9回みどりのまちづくり賞 表彰式・講評会の案内

受賞された方々の表彰式および受賞者の発表、意見交換を含めた講評会を下記のとおり開催します。
日 時:令和元年11月1日(金)
講 演:13:30~16:30 (開場:13時)
会 場:ドーンセンター 1階 パフォーマンススペース (大阪府立男女共同参画・青少年センター)
内 容:第1部 表彰式
    第2部 講評会(受賞者の取組内容の発表・受賞者と審査委員による講評を交えた意見交換会)
定 員:150名 ※造園CPD認定プログラム 2.0単位
申 込:詳しくは案内・参加申込用紙をご覧ください。

これまでの受賞作品集

TOPに戻る